労働時間

家政婦の働き方のメリットはなんといっても時間がかなり自由に選ぶことができる点です。どういうことかといいますと、東京で働く家政婦の勤務時間は3時間位が多いようです。その為、1時間から4時間の時給は同じという派遣業者が多いようです。しかし、時給に関しては他のアルバイトと比較しても高額といえますので、短時間働き高額の給与をもらいたいのであれば家政婦はメリットがあります。家政婦の仕事のメリットが生かせないのが介護の仕事です。家政婦と介護のイメージが結びつかないと思いますが、最近は介護に携わる仕事も家政婦はおこないます。

介護をやりますと、長時間の介護をすることになりますので、給料も良いです。東京では家政婦の仕事が多くありますが、それ以上に介護の仕事がいっぱいあります。その為、家政婦の派遣業者に登録をしても仕事が来ないということはありませんが、介護の仕事はさらには多くあるのです。介護は体力が必要なので、女性よりも男性が活躍できるのではないのでしょうか。しかし、きめ細かさは女性の家政婦にはかなわないと思います。現在、多くの家政婦斡旋業者は介護サービスも提供していますので挑戦してみてはいかがでしょうか。